今までニートになる準備をしてきて正解だった。貯金は自分を助けてくれるセーフティーネット。

貯金をしてきていざ使う時が来たようだ。

もうすぐ俺はニートになるので準備をしてきて本当に良かった。

貯金とは自分の身を守ってくれるセーフティーネットだったのだ。

たった250万でそれが構築できた。

俺は仕事は続かないが貯金はまあまあできるタイプだからな。

貯金で嫌な仕事を今まで辞めてきた。

嫌々クソみたいな作業所の職員に完全に反抗するときがとうとう来た。

何を言われようと無視無視。

唯一後悔しているのが作業所みたいな場所で新卒カードを失ってしまったことだ。

もう俺に残された道はまた別の作業所かフリーターの道しか無い。

昨日、仕事を辞めることを伝えた翌日の今日、正直ビクビクしながら職場へ行ったが至って普通だった。

お前ら職員は人の可能性を潰す奴らでまともな人ほど辞めていっているからな。

うちの作業所では辞めていった人の死体蹴りをするのが伝統だ。

まあ、俺が辞めた後、くしゃみを子供部屋で連発することは間違いないが、お菓子やジュースによる過剰なまでの糖分、塩分、脂質の摂取によって生活習慣病になりそうだ。

無職になれば、失業保険も多分入ってくる。

障害者手帳も持っているため、手帳があると、失業保険が貰える期間は長いと聞く。

嫌な仕事を1年以上続けてため、もう良いやと思ったから仕事を辞めると言った。

コロナの不況?知らんそんなものは。

待っていればコロナの不況はいずれ治まるだろう。

仕事を選ばなければバイトでも何でも見つかるだろう。

兎に角俺、はこんなクソみたいな職場というか職員に頭を下げて服従する振りも面倒くさくなったのだ。

利用者は利用者で幼稚な会話しかできないし、職員は職員で取引先や利用者の悪口ばかりだ。

この両方の板挟みに耐えられなくなったのが一番の理由かな。

というか俺はこどおじだし、障害年金は通っているADHD+統合失調症だし、上手くいけば長期間失業保険が貰えるなら、ゆっくりこれから休んで休養を取り、次の仕事ができるように準備をしたいのと、ブログ活動を頑張りたいし、最低賃金で時給労働の作業所なんか行ってても無駄に感じてきたのが主な理由かな。

まあ、来月末まで我慢だが、トラブルを起こして辞めるのが先かそれとも円満に?退職できるのが先かどうかは知らんが、辞めることは伝えた。

俺はニートになっても暫くは収入が入ってくるし、これを利用しない手は無い。

そして、貯金が大好きな子供部屋おじさんときた。

俺は250万以上貯めてこれだけの金でも一時的にセミリタイアをできるんだぞ。

俺は前の記事でも書いたことがあるが、人間には続ける力と辞める両方が必要になってくる。

そして、今後どっちの方が必要かというと辞める力だ。

将来性の無いことをずっと続けていても仕方がない。

それでいて、浪費家ならもう会社からは逃げられないわな。

俺は向いてないことを今までされてきた。

これも職員が俺の能力をちゃんと理解していないからだ。

それでできないとボロカスに陰で悪口を言う。

もう、信用できない職員に頭下げずに来る日がもうすぐ来ると思うと幸せだ。

さて、底辺労働を来月末まで一応頑張りますか。

Follow me!