ニートになりながら職業訓練校に通ってポイ活やった方が支出を減らせそう。1年間だけセミリタイアを実践する。

俺は作業所で働く最底辺労働者だ。

俺はポイ活で月に約3000円稼いだことがある。

毎月の支出はと言うと、ストレス発散のためにお菓子やジュースを食べたり飲んだりしている。

後は携帯代と統合失調症の薬代だ。

ポイ活というのはポイント活動のことでありとあらゆるサイトのアンケートに答えたり、ミニゲームをすることで手に入れられる。

この前ハローワークに俺の失業保険が貰える期間を聞いたら、俺は障害者手帳を持っているため300日ぐらいは入ってくるらしい。

俺の毎月の収入は7万だ。

そのストレス発散に使うお金が減って、ポイ活とブログ活動に専念すれば、もしかしたら普通に働いていた時期よりも支出は減るわ、非課税で入ってくるわ、ポイ活で約3000円毎月入ってくるというのであれば、「これ、もしかしてニートになった方がお金貯めれるんじゃね?」と考えた。

確かにストレスが限界まで来ているので辞めたかったというのもあるが、ポイ活とブログと失業保険と障害年金で300日やれば、もしかしたら働いている時期よりも収入は変わらずに支出が減って良いかもしれない。

これに一回挑戦してみたかったのもあって今日仕事を辞めることを作業所の職員に言った。

ぶっちゃけ貯金が250万以上あって、辞めても収入が入ってくるならもう一時的に働かなくても良いと思ったのもあるが。

ニートになったらまず、職業訓練校に行こうと思うし、勉強しながらポイ活、ブログ活動、自分の勉強したいことの勉強に約1年間熱中できると思うと楽しみだ。

底辺の負け組でも常に守りの体制に入って守りに入るという名の貯金をしてきたからこういう仕事を辞められる時期が俺にもとうとうやってきたという訳だ。

25歳でニートになりつつ、収入が入って来て、自力で一部稼いで支出を更に限界まで下げれるならこれ程良い特権は無いだろう。

俺は貯金をしてきて正解だった。

お金の余裕とは心の余裕でもあり、これが俺にとって1年間セミリタイアになると思うとどんな生活を送るのか気持ちがこう何というかはっきりとした気持ちが出てこない。

まあ、統合失調症の症状が悪化しているのは本当であり、俺は統合失調症になったとき幻聴がヤバくて家から出られなかった。

そして、2年間ぐらい働くことができなかった。

また、精神崩壊する恐れを懸念して、一旦仕事を辞めたいというのが本音だがな。

俺はADHDも持っていて、精々頑張ってもフリーター止まりだからな。

健常者より脳みそが足りていないからな。

俺がこの1年間やりたいことは山ほどある。

それは、まず、ブログ活動とポイ活と勉強と運動と積立投資だ。

俺の本業はやはり、ブログ活動を頑張りたい。

ポイ活も再び頑張りたい。

そして、自分の向いていそうな勉強もしたい。

運動もできなかったため、筋トレやジョギングをしたい。

NISAで全世界株式のインデックスファンドに毎月1万円ずつ積立投資をして資産を増やしたい。

やりたいことは山ほどある。

正直言って働いていた時よりも充実しそうなのでこの1年間は時間を特に大事にしたい。

という訳で1年間セミリタイアを実践する。

Follow me!