貯金200万の壁を超えた人向け。20代で貯金200万以上貯めた奴におすすめの行動。

俺は貯金200万の壁を超え、250万以上ある。

来月か再来月でこのまま無駄な出費が無ければ貯金300万を超えることが予想される。

そこで、貯金200万以上貯めたということはその人は貯金100万円の時よりも我慢が更に出来ているということだ。

今回は貯金200万以上貯めた奴におすすめの行動を紹介していこうと思う。

まずは、クレジットカードでの支払い分を最低、今月分は把握する。

俺は楽天カードしかクレジットカードを持っていないが、クレジットカードの支払額で利用可能額というのがあると思う。

それを計算して、今日、今週、今月とこれだけ使ったなとエクセルなどで計算しておくと良い。

クレジットカードを持つとついつい無駄な出費が多くなりがちだ。

だからこそ、日々毎日の出費を1つの家計簿として付ければ自分の出費をもっと抑えることができるだろう。

次にNISA口座などで投資の練習。

俺はNISA口座はSBI証券で作った。

今となってはクレジット決済だとポイントが付く楽天証券で作るべきかなと思っているが、TポイントがSBI証券だと使えるので今更変える気は無い。

え?つみたてNISAじゃないの?と思う人は良く考えてみて欲しい。

つみたてNISAというのは20年間もただ積立投資をしていくということだ。

で、非課税枠が最大800万円。

20年後どうなっているか分からない。

というのもあなたの資産が余剰資金として将来800万円あるかどうかも分からない。

投資は値下がりすることもあるから下がったときに20年間も積立投資をし続ける勇気が果たして投資初心者にあるかどうかだ。

俺自身は無いと思った。

というか俺みたいにまだ貯金が250万円程度ではまだまだ積立投資は早いと思った。

逆にNISAというのは投資をするための第一歩としての授業料だと思っている。

つみたてNISAは投資初心者に向いていないんじゃないかと考え、残り金額で買い増しなどができ、ロールオーバーによる時間分散もできるNISA口座に俺はした。

貯金200万円を貯めた人はまだまだ働く余裕があれば投資の世界に一度入ってみて練習してみると良い。

まあ、とか言って2024年から始まる新NISAの制度が駄目だなと思ったら俺も2023年までにつみたてNISAに変更するかもしれないけどな。

貯金200万円という金額を超えたら投資の練習をすれば良いと思う。

俺は投資は投資信託しかやったことは無いが、投資信託は取り敢えずインデックスファンドというのを買えば良い。

アクティブファンドより低リスク低リターンだからな。

次に副業(自己投資)を始める。

貯金200万円を貯めたなら副業や自己投資がおすすめだ。

俺がおすすめするのはブログだ。

俺も貯金がある程度貯まったときからワードプレスで独自ドメインを取得し、レンタルサーバーを借りた。

俺は貯金するのが趣味なので貯金に関する情報発信をメインでしている。

何でも好きなことを書けばいいと思っている。

俺はお金が好きなのでお金に関する記事をたくさん書いてきたが、何回も俺のブログをアクセスしてくれて読んでくれると俺も嬉しい。

やっぱり俺のブログ記事を何度も読む人は貯金の大切さが分かる人が多いんじゃないかなと思っている。

もうちょっと勇気があるならYouTubeに動画投稿も良いかもしれないな。

俺は滑舌が悪く、トーク力も無いのでブログをメインでやっていこうと思うが。

貯金200万の壁というのは俺も経験しているため、貯金100万円では得られなかった精神的メリットが多くある。

貯金が200万以上ある奴は投資や副業などに挑戦できる余裕がある額だと思っている。

まとめると、クレカの支出の把握とインデックスファンドに投資と副業などの自己投資をすることをおすすめする。

若いうちからコツコツと築き上げることが大事だよ。

Follow me!