生活のレベルを下げると人生が幸せになる件。メリットも紹介。

生活のレベルというのはできるだけ下げれば良いと思う。

俺はクレジットカードで基本買い物をするが、今月のクレカの請求額が1万5千円を何とか切りそうだ。

生活のレベルと下げるとどういったメリットがあるか紹介していこう。

まずは貯金が貯まっていくことだな。

生活のレベルを下げるということは、無駄金を使わずに済むということ。

俺は、若いうちしか貯金はできないと思っている。

なので、できるだけ生活のレベルを下げ、支出を減らすことを今頑張っている。

支出を減らすということは貯金ができる額が自然と増えていき、急な出費にも対応することがしやすくなる。

貯金ができるということはある程度我慢ができているということだ。

我慢をすることで無駄遣いをしてはいけないという忍耐力もつくし、貯金というのは資産形成の基礎であり、金融投資や自己投資も資金が無いとできないからな。

生活のレベルを下げ、無駄金はできるだけ使わずに済むと、自分にとって何が必要で何が不必要か大体分かってきてお勧めだ。

次に心に余裕ができていき、イライラすることが減る。

お金の余裕とは心に余裕とはよく言ったもので、生活のレベルを下げると、イライラすることが減る。

お金持ちは何故お金持ちかと言うと前の記事にも書いたが、お金があると、今すぐ欲しいものでもいつでも買えるものに変化すると書いたことがあった。

もっと言うと、スマホを格安SIMにするとか、車を持たないとか、マイホームを持たないとか、パチンコやスマホゲームに課金しないとか無駄金を使わないとイライラすることが減り、目の前のことだけしか見れなかった貧乏な時よりも生活のレベルを下げ、お金があると長期的に物事を見ることができる。

俺は小学校の頃、ポケモンのダイヤモンドが欲しかった。


ポケットモンスター ダイヤモンド(特典なし)

親に小遣いを前借りしてまで命を懸けてゲーム屋に行ったものだ。

その時はポケモンのことばかり考えて目の前のことしか見れなかったが、今25歳になって貯金が250万以上あって、最近の支出が2万円を切る俺かすると、「こんなもの皆、流行に乗りたくて買っていただけじゃん。」と思うようになった。

まだニンテンドースイッチが高くて買えないが、スイッチを買ったら何のゲームをしたいかと言うとポケモンソードとシールドだ。


ポケットモンスター ソード -Switch


ポケットモンスター シールド -Switch

だが、まだスイッチは高いので「時間があって安くなったときに買えば良いからまだ買わなくて良いや。」と金を使わずに済む。

でも小学生の頃にポケモンソードシールドが発売していたら高い値段でも買っていただろう。

お金があると、イライラすることが減るということはそういうことだ。

次に何事にも挑戦ができる。

生活のレベルを下げると挑戦ができるということだ。

生活のレベルを下げると金銭的、精神的メリットがあると今まで書いてきた。

金銭的、精神的に余裕ができると、金融投資や自己投資にお金を回すことができ、更に資産を増やすことができるということ。

挑戦することというのは仕事に対する挑戦もあるかもしれないが、それは短期的な挑戦であり、長期的な挑戦となるとやはり、金融投資と自己投資だ。

仕事というのはできるだけさっさと辞めるものというのが俺の考えの中であり、ここで言う挑戦とは長期的な挑戦のことを差す。

お金と精神に余裕が無いとビビって挑戦ができないからだ。

だから、生活のレベルを下げると、金銭的、精神的に余裕ができ、挑戦しやすくなる。

以上が生活レベルを下げると人生が幸せになるメリットだ。

生活レベルというのは健康面でも下げておくと良いことが多いので無理のない範囲で下げるべきだ。

俺があとやらなきゃいけないことは収入アップすることだけになった。

これが一番難しいんだよな。

Follow me!