収入の9割を貯金したことが何回かある俺が貯金の大切さを語っていく。20代で貯金100万は十分可能。

俺は何度も月に貰える収入の9割貯金したことがある。

逆に今より収入が少なかったバイト時代の頃の方が支出は少なかった。

支出が毎月スマホ代だけのときもあったぐらいだ。

俺は一回仮面浪人して大学生活を5年間送ってきたが、大学生のときバイトをしていたのはたったの2年半だけだ。

その2年半だけで貯金100万を超えた。

大学のバイトの収入だけでも9割貯金することができた俺が今回改めて貯金の大切を語っていこうと思う。

まず、皆は仕事に対して本質的にどう思っているのだろうか?

俺は少なくともさっさと辞めるものだと思っている。

貯金のお陰で俺は何度も助けられてきた。

お金があればあるほど金銭的メリットや精神的メリットがあるが、貯金があれば嫌な仕事からも一時的にだが、抜け出すことができる。

俺は今回は仕事を辞めて1年間だけセミリタイアをする予定だが、これも環境が色々と整っているお陰だ。

実家暮らしでギャンブルせずに異性と遊んだりスマホゲームに課金したりしなければ余裕で貯金100万円の壁は20代でも可能だ。

貯金100万、200万の壁は既に経験しているが、やはり、貯金があればあるほど心に余裕が出てくる。

俺は何者かというと始めてこのブログを見に来た人に自己紹介をすると、貯金が趣味のADHD+統合失調症で1年間以上作業所で働き、退職まであと1か月を切り、失業保険も障害者手帳があるため長い間貰えるらしく、障害年金も通っているため、失業保険+障害年金であれば、もっと貯金できるんじゃね?と考えたし、貯金が25歳で250万以上あるから失業保険が貰えるのであれば貰っている間にまたハローワークなどで仕事を探すか職業訓練校に通いながら節約、貯金生活をしようと考えている。

俺はこの貯金250万円以上で、仕事を辞めても収入が入ってくる環境を手に入れたので仕事を辞められる後押しをしてくれたのが貯金だ。

そして、ニートになればやりたいことがある。

それは、ポイ活だ。

俺はポイ活で月に3000円ぐらい稼いだことがある。

何が言いたいかと言うと、今俺は仕事で非常に大きなストレスを溜め、毎日のようにお菓子やジュースを買って食べたり飲んだりしているため無駄金を使ってストレス発散をしないとやっていけない状態だ。

要するにストレス発散に使うお金を減らせば、支出は確実に減る。

つまり、失業保険+障害年金+ポイ活の収入ー今より少ない支出=貯金になれば、働いていた時よりも貯金できるんじゃね?と考えたのだ。

俺がニートになったら建前上は職業訓練校で勉強することだが、本音はブログ活動とポイ活で副収入を得たいと思ったからだ。

一度自由な時間を謳歌したいし、貯金がそこそこあって仕事を辞めても収入が入ってくるなら嫌な仕事なんてさっさと辞めてしまえば良いと考えた。

俺みたいな底辺の雑魚でも25歳で貯金250万以上あるのは仕事を辞められる最大の後押しになった。

貯金がまだ50万も無かったら嫌々仕事をして毎日ヒーヒー言う生活を送っていただろう。

俺の今月のクレカの請求額はスマホ代や統合失調症などの薬代を入れても1万5千円を切った。

俺は最近収入の9割~5割以上は貯金をしている。

そして、もっと支出を減らして貯金をしたいし、条件や環境が整っているから1年間だけセミリタイアをしようという決心がついた。

後1か月もせずにニートになるが、今後のブログの方針は貯金することをメインに書いていくが、セミリタイアをしながら支出を減らして貯金をしているブログ内容を書けたら良いなと思っている。

話を戻すと、支出さえ減らしてしまえば貯金ができる額は増えるため、そして俺のようにいつかは仕事を辞められるチャンスが訪れるため、貯金の大切さを皆に知って欲しかった。

早くニートになりたい。

Follow me!