仕事を辞めてニートになって1日目が終わって思ったこと。

どうも、ニート生活2日目のブロウです。

とは言ってもまだ有給消化中なので完全なニートでは無いんだけど。

仕事を辞めてニート生活を送って気づいたことは、まず最初に暇すぎるということ。

YouTubeの動画も飽きてきたし、何かやろうと思っても飽きてしまい、何もできていない状態だ。

ポイ活も本格的にはやっていない。

ボケーッと昨日も1日過ぎてしまった。

何かやろうという気にもならない。

俺は親がいなくなるまで子供部屋おじさんを続けようと思うが、やはり、貯金300万では完全にセミリタイアはできないなと思った。

特にこの300万は使う気は起らず、収入は下がるが、入ってくるので、そろそろ全世界株式のインデックスファンドに投資をしていこうと思っている。

俺は精々頑張ってもフリーター止まりなのは分かっているため将来に期待はしていないが、世間体が低い分、高い税金を払わず支出を減らしていけば何とかなるだろうとは思っているが。

俺は退職した理由はADHDと統合失調症という障害を持っていて、もう幻聴か悪口を陰で言われているのか判別ができず、ストレスが溜まって辞めた。

辞めて良かったと思っているが、本当にすることが無い。

やりたいことを見つけたいと思っているが、俺の趣味と言えばブログを書いたり、貯金をすることだ。

本当にこれと言った趣味が無い。

趣味を探さねばと思うが、見つからないな。

次に今まで視野が狭すぎたこと。

貯金を100万、200万超えたところで周りの奴らがどういう奴らで構成されているか判別ができるようになると書いていたが、300万になると1人暮らしでも1年はニートしてても問題の無い金額だ。

しかも俺は子供部屋おじさんで、貯金や節約が趣味と言っているのでもっと有意義に日々の生活を送れば良かった。

今となってはもう少し頑張っても良かったと思っているが、何か貯金300万で安心してしまったな。

とは言っても精神状態が悪化して薬も増えていたし、ストレス発散のために体に悪い物を摂取しすぎて痛風になりかけていたし、これは1か月ぐらい休憩を取った方が良いなと考えてニート生活を送ろうと思ったが、自分はストレスに弱い人間だと感じた。

正直言って仕事を続ける方が良いと辞めた方が良いという比率は自分の中では3:7ぐらいだが、次の職場は早く見つけようと思っている。

1年間ぐらいセミリタイア生活と言ってもまだまだ貯金が足らないし、早いこと動くつもりだが、職業訓練校に行きたいというのも考えているため、じっくりと考えてからまた別の作業所を探すか職業訓練校を見つける予定だ。

もううちの作業所は騒がしいし、陰口や言いがかりが多く、統合失調症を持っている俺にとっては非常に相性が悪い職場だと思った。

作業所の職員が利用者を指導せずに職員も利用者と混ざって誰かの悪口を言ったり、他の利用者をいじめて退職に追い込んだこともあった。

こういうことは普通の会社ではあるかもしれないというかバイト時代に俺が経験しているためあって当然なんだが、作業所というのは何らかの障害を持っていて来ているのに職員や頭が正常な利用者が重度の障害を持つ利用者をいじめたり陰口を言ったりすることに嫌気が差したからもうこの職場は駄目だなと見切りをつけて辞めた。

次の職場ガチャは引き運が良いと良いんだけどな。

もう幼稚な会話のドッチボールと陰口や言いがかりが多いことにイライラするので幻聴が聴こえる統合失調症の俺には合わなかった。

次の職場では静かなところが良いな。

職場で友達を作ることはしないつもりだが、ギャーギャー騒ぐ奴らはうるさいしイライラする。

本当に立場が上の人間は自分の言いたいことだけを言ってストレス発散して皆に迷惑をかける自己中な奴らばっかりだったわ。

そして自分のお気に入りの人間だけで固めて適当な仕事をやっていたためそりゃあミスも増えるわな。

職員も他の利用者も一部を除いて本当ゴミみたいな奴らばっかりだった。

早いうちに底辺の下、つまり最底辺を見ておくのも悪くは無いし、自分が30、40、50になってああいう人間にはなりたくないと思ったし、これからも貯金、節約、そして積立投資を頑張ってできるだけ早く労働を辞めれるように頑張ろうと思えたのは良かったかな。

Follow me!