無趣味な人はニートやセミリタイアは向いていない。少なくとも俺がそうだと感じた。

俺は25歳で子供部屋おじさんのニートだ。

しかし、思ったことはニートという名のセミリタイア生活は1週間経って、自分は向いていないなと思った。

理由は、やることが無く、趣味もこれといってないからだ。

セミリタイア生活をしたい人は趣味を持っておくと良いだろう。

俺は無趣味でただ単に仕事を辞めたかったというのがあって、貯金300万を元手にニートという名のセミリタイア生活を始めた。

前の職場で凄いストレスを感じたので辞めて正解だったのだが、今日でニート生活を続けて1週間が経ったが、何もやっていない。

正直言って、次の職場を探さねばというのもあるがそんなことよりも趣味を見つけねばという気持ちの方が強い。

ニートの人でもオンラインゲームなど趣味があればニート生活をしても良いんだが、俺はゲームや漫画がそこまで好きではないキモオタ、いや、ただのキモイおっさんと化している。

離職票が届き次第、次の職場を探さねばという気持ちはあるんだが、「今日は何しようかな?」ということに焦りを感じている。

勿論、俺は前の職場で精神的、肉体的にガタが来ていたので辞めて後悔はしていないんだが、暇すぎる。

やっぱり、俺は無趣味だから、労働した方が良いと考えている。

仕事を辞めたいからセミリタイアをしたいというのは別に構わないと思うが、その後何しようとか計画性が無いとあんまり楽しくない。

ただ単に毎日無駄な日々を送ることになる。

だから、俺はニートやセミリタイアはつまらないと思った。

俺は離職票が届き次第、就職活動をしようと思っている。

まあ、失業保険を貰いながらゆっくりと自分に合いそうな職場を探す予定だ。

俺の目標はセミリタイアをすることが一番の目標だった。

しかし、セミリタイアはつまらないからバイトとかして社会と繋がっていた方が楽しい人生を送れると思う。

俺はバイトですら躓いた雑魚だが。

本当、仕事を辞めてストレスフリーになったことは良いんだが、何も無いとなると、暇すぎて逆に鬱病とかになる可能性があるのであまり、セミリタイアに夢を持たない方が良い。

セミリタイア、ニート生活の条件としては、貯金がある人、趣味がある人、何か大きなビジョンがある人などが向いていると思う。

つまらない日々を送りたくないのであれば職場でいじめられているとかそういう人でなければ特に今すぐ仕事を辞める必要は無いと感じた。

本当に無趣味だと何もやらずに時間だけを消耗して人生が終わってしまう。

俺はやっぱり社会と繋がっていないと駄目だなと思った。

何か趣味を見つけないといけないな。

一応職業訓練校に行くか別の職場を探すか早めに行動しようと思う。

もう二度とないセミリタイアという名のニート生活。

家だとあまり集中できないので図書館でも行って本を読もうかな。

このままだと約1年間何もせずに終わりそうだ。

俺の趣味は貯金とネットサーフィンだけだからほぼ無趣味で人生何もせずに終わりそうだ。

とは言っても貯金300万ではまだまだセミリタイアはできないな。

今度また職場が見つかれば働いて種銭を稼ぎ、貯金と投資をして資産を増やしていこうと思う。

Follow me!