無趣味な俺がコスパの高い趣味を探しつつ、今後の課題について。

俺は無趣味のまま貯金300万を元手にニート生活を始めた。

趣味が無いと時間が経つのも遅い。

そして、頭が回らなくなってくる。

これではいけないと思い、コスパが高い趣味をネットで調べた。

まずは、読書。

俺は文章を読むのは基本的に苦にならないので読書は良いなと思い何か本を読もうと思った。

図書館に行って読むのが良いなと考えた。

家に積んだままの漫画やラノベも多いのでこれを機に消化していこうと思った。

次にゲーム。

これも積んだままのゲームソフトは多い。

特にPS4やPS3。

漫画やラノベと同じでニートになったことを機に消化していきたい。

次に筋トレなどの運動。

次の職場に就職するために体力づくりは必須だと考えた。

なので、毎日コツコツ筋トレをしようと思った。

まずは少ない回数から毎日続けていきたい。

この3つだろうか。

俺が特にコスパが良いというかやるべき趣味というのは。

あとは、ブログを書くことだな。

昨日から今日までの記憶が無いぐらい暇で頭が痛い。

寝すぎたせいで。

この生活はずっとは続けられないなと思った。

体が持たない。

この前から体に悪い物はできるだけ控え、尿酸値を下げる食べ物や飲み物を食べたり飲んだりしたお陰で痛風らしき症状はほぼ無くなった。

次の職場に向けてストレスの発散をできるだけ飲食やお金を使わずできるようになるのが今回のニート期間の最大の課題だと俺はそう思っている。

無駄な出費を更に抑えて投資に回し、資産を増やしていくのが俺の目標だからな。

貯金300万で安心してしまったのが良くなかったと思っている。

しかし、前の職場がゴミすぎたので辞めて正解だが、次の職場を探すのにまた時間が掛かるのがなあ。

でもこのまま痛風の症状が悪化して、精神的に、肉体的に体を壊してはいけなかったのでこの選択は間違っていなかった。

貯金があればあるほど自分の人生の逃げ道が作れることは大学のバイト時代で知ったことだ。

でも所詮は貯金300万。

まだまだ調子に乗れる額ではない。

今後の俺は次の職場に向けて日々の行動を改め、精進していかないといけない。

若いうちしか貯金はできないと思っているからな。

できるだけ早く社会復帰をしたい。

やはり、俺は社会と繋がっていた方が良いようだ。

離職票が届き次第、次の作業所を探す予定だが、何か職業訓練校とは別に無料で受けられる勉強会みたいなサービスを俺はこの前申し込んだ。

抽選式なので、受かっていればそこに週に1回だけ通うことになる。

そこに通いながら次の作業所を探して、理想としては、勉強会を受けながら次の作業所を見つけて再就職手当を手に入れるのが一番ベストだと思っているが、そんなに作業所も甘くは無いだろう。

俺はまだ働いた年数はバイトと作業所を含めるとたった4年間しか働いたことが無い。

この4年間で学んだことは聖人なんていうのはこの世にいないことと、今後の課題は自分の抱えているストレスをどうコスパ良く発散しないといけないかということを次の職場が見つかれば実践していき、前の職場よりも長いこと仕事を続けないといけないことだな。

俺はやはり、周りの25歳に比べると人生経験が浅いし、俺は何かで成功者になるのは相当難しいということは分かった。

でも仕方がない。

自分の与えられたカードで戦っていくしかないのだから。

Follow me!