ADHDと統合失調症の両方を持つ俺がどれだけヤバいか語っていく。

俺は前からこのブログでADHDという発達障害と統合失調症という精神障害を持っていると書いてきた。

俺はADHDのせいで社会から虐げられてきた。

学校や職場でいじめられる、馬鹿にされる、孤立するという腫物扱いというのは日常茶飯事だったので後に大学の3回生の時にバイト先と大学内で酷いいじめを受けて統合失調症になった。

俺を過去に馬鹿にした奴ら、特に中学、高校、大学時代で俺をコケにした奴らは絶対に許さない。

というか俺の両親も養護学校に俺を入れなかったことは正直そこの部分では恨みがある。

何とか大卒まで手に入れたが、学歴なんて言うのは新卒以外では役に立たない。

俺に残された道は作業所かフリーター止まりだ。

もう薬漬けなのに統合失調症の症状である幻聴がヤバい。

どれぐらいヤバいかって言うと、テレビやYouTubeなどの動画で1mから2mぐらいしか離れていないのにその動画の人の話し声から自分に対する悪口が聴こえる。

特に外に出るともっと幻聴が聴こえる。

俺にはリア友が数人いるんだが、友達に「幻聴って聴こえることってある?」って俺が聞いたことがあるんだが、友達は「そんなものは聴こえたことが1度も無い。」と言うのだが、ということは俺はもう聴覚が異常になってしまったと思うと残念だ。

そして、ADHDというのも話の聞き間違いが多いので聴覚は元々異常だったんだが、話の聞き間違いが多い上に幻聴が聴こえたらもう気が狂いそうになった。

俺が前の作業所を辞めた理由なのは騒がしくて作業中も悪口や誰かを馬鹿にした笑い声が多かったので自分が実際言われているのかそれとも幻聴なのか区別がつかなくなっていたのでそれが、前の作業所を辞めた1番の理由だ。

俺は声がでかい奴や騒がしい奴が嫌いだ。

作業中ぐらい静かにしろと怒鳴ってやろうかと思ったぐらいだ。

話の聞き間違いと幻聴が聴こえるということは相手とのコミュニケーションがきちんと取れないということだ。

それにADHDというのは注意力が散漫で勉強や仕事でのミスは多く、怪我もしやすい。

話の聞き間違いはするわ、幻聴は聴こえるわ、ミスは多いわでこんなので会社員や公務員などには絶対になれるわけが無い。

だから、俺は正社員を目指す気が無いのではなくそもそも目指すことができないのだ。

そして、社会的ステータスが上がると、生活レベルも上がってしまうことを俺も知っているので、周りの同調圧力に負けて生活レベルを上げるのも嫌だ。

要するに俺は背伸びをすれば健常者の周りから叩かれて精神が参る運命だということだ。

ADHDはほぼ確実に遺伝するし、統合失調症も一定の確率で遺伝する。

俺が何故、結婚する気が無いのかは、自分の子供が自分と同じ辛い目に遭って欲しくないのだ。

だから、負の蓮は俺の代で断ち切らねばならないと決心した。

俺はもうこうなってしまった以上、這い上がることはできない。

これからもADHDが原因で社会から虐げられるだろう。

もうこれは抗うことのできない運命だ。

どこに行っても今後も俺は「あいつは頭がおかしい。」とか「あいつは仕事のできない病気。」と社会から虐げられるのだ。

このブログを見てくれた健常者の諸君、自分を健常者に産んでくれた両親に感謝しろよ。

「普通の人」というのがどれだけありがたいか。

Follow me!