NISA口座で全世界株式のインデックスファンドに積立投資を開始。

俺はこの前積立投資をネット証券の方で開始したが、積立投資を設定した日からいつの間にか積立投資を開始されていた。

今のところ順調。

俺が米国株だけの投資信託ではなく、全世界株の投資信託を買った理由は、現在、大統領選挙でどっちが勝つか分からないので選挙の結果によっては米国株一択だけっていうのは今後危険じゃないのか?という俺の偏差値40代の頭なりに考えた結果だ。

貯金300万を超えたら投資をやっていくと決めていたからな。

だったら、全世界の方が安定するんじゃねえの?と考えた。

日本株はオワコンと言っている人もいるようだが、俺はそんなことは無いと思っていて、東京五輪がこのまま中止になったとしても、大阪万博が数年後にあるため、またその時になれば日本株は上がるんじゃねえの?というこれまた俺の偏差値40代の頭なりにこれまた考えた結果だ。

だから、日本株を含んでいるインデックスファンドにも投資をしている。

どれも投資信託の銘柄の年利は5%~6%。

このまま放っておいておく予定だ。

コロナショックで投資デビューを果たした俺が、今まで投資に対するビビりがあったが、ビビっていたら投資で勝つことはできない。

つみたてNISAも考えたが、20年間もただ単に買い続けて放置というのはどうなんだろう?ということで俺は残りの利用可能枠でも買い増しができるNISAにした。

5年経ってもロールオーバーできるようだし、どちらにしても10年だろうが20年だろうが長期投資を考えている。

もう、ニンテンドースイッチとポケモン剣盾を買ったが、エメラルドやプラチナのようなワクワク感はあまりなく殆どゲームはやっていない。

俺はアニメが好きなキモオタであるが、しょうもないアニメを見るより、今は世界情勢や政治、経済の会話している方が楽しい。

もしかしたらこのブログでもポケモンのプレイ日記とか書いていくかもしれんけどな。

やはり、預金だけではお金は増えない。

投資にビビっていたら一生貧乏人のままだ。

あんまり投資額を増やさないなと感じたらつみたてNISAに変更するかもしれないが。

でも投資信託で0円になったり、株の信用取引やFXのレバレッジを掛けて大損して借金を背負うことは無いので、全世界株の投資信託しか俺は今後も投資はしないと思う。

正直言って株もFXも仕組みがはっきり言って知識があまりない。

仕組みが分からない金融商品は買わない方が良いからな。

俺もネットで調べてローリスクローリターンの投資は無いかと調べていたら全世界株式のインデックスファンドに積立投資をした方が良いと書いてあったから、俺も投資信託の仕組みは何となく株やFXよりかは理解できたので、今月で貯金300万を超えたのでそろそろ預金では無く、投資によって資産を増やそうと考えた。

最初は俺も個別株の現物取引を考えていたが、1つの株を買うのって相当リスクが高いなと感じたので俺は個別株は今のところやらないと決めている。

NISA口座のまま続けるか、つみたてNISAに変更するかはもう少し時間をおいて考える。

つぎのロールーオーバーの手続きをするまでには決める。

投資額が増えないようであれば、つみたてNISAで良いからな。

俺は、投資に対するビビりを無くすことが今後の課題だなと思っている。

俺はまだ25歳だが、俺がジジイになったときに笑っていられるように今から積立投資を続けていく。

自分の命が尽きるときには俺を散々馬鹿にした奴らよりも笑って人生終えることができるように今から、節約、貯金、投資をして、健康に気を遣い、人生幸せになれるようにしたい。

こんなFラン卒、陰キャ、キモオタ、チー牛、こどおじ、ニートのクソザコの俺でも数億もの大金持ちは無理でも小金持ちぐらいにはなりたいな。

若い時から、節約、貯金、投資、そして、健康寿命を引き上げることが何よりも大事だと思う。

Follow me!