選挙の結果は蓋を開けてみないと分からない。そして、10年も経つと自分の趣味も変わっていく。

俺は高校ぐらいから深夜アニメを見ることが多くなったが、俺がアニメを本格的に見るようになったのは15歳。

そして、10年が経ち、今では25歳だが、今でも見ているアニメは高校~大学時代で見ていてハマったアニメの2期や3期を見ることはしているんだが、惰性で何かしながらアニメを見ている。

今となってはアニメ見たりするより、政治や経済のニュースを見ている方が楽しい。

俺が政治や経済に関心を持ち始めたのは約5年前の2015年ぐらい。

政治や経済を知るには歴史の知識も必要だと考えてネットで調べるようになった。

ネットで調べていくうちに中々面白いブログを見つけた。

その記事は今まで俺が習ったことの無い、出会ったことの無い歴史の情報があって、これは凄いと思ってそのブログを見ていくうちにどっぷりとハマったんだが、調べていくうちにそのブログの矛盾点がいくつか見つかり、もうあまり見ていないんだが、そのブログの情報は1つの情報源として一応たまに見ている。

確かに書いているブログ記事の理論は5、6割ぐらいは正しいと思っているし、そのブログがいくら矛盾点が多いとは言っても一番論理的でこういう情報もあるんだなと思いながら見ている。

でも今回の大阪都構想と大統領選挙も俺が予想していた結果と違ったため、これからどういう風に世界情勢が変わっていくのか分からなくなってしまった。

俺は最近、NISA口座で全世界株式のインデックスファンドを買い始めたが、やはり、米国株一択集中ってのはリスクが高いのでは?というのが俺の中であった。

今、大統領選挙の結果が一応出たが、ああだこうだと色々ネット上などで真実なのかデマなのか知らないが色んな情報が飛び交っている。

でも面白いことに大阪都構想のときも大統領選挙のときも選挙の結果で赤色青色に分かれていたよな?

赤色青色と聞いて勘が良い人は俺のハマっていたブログはどのブログかは分かるだろう。

しかし、俺はどちらも予想していた結果と実際の結果が違ったので頭が混乱している。

これからどう動くのか分からなくなってきた。

であれば全世界株に投資した方が良いんじゃねえの?と偏差値40代の頭しかない俺は考えた。

そのブログにはお世話になった。

支配者層も2つ以上の勢力があることが分かったので。

それに関してはどこからどう調べてもその通りだ。

お陰で投資に対するビビりは無くなってきた。

やはり、全世界株式に長期投資していくしかない。

大金持ちは所謂、上級国民しか無理だろう。

でも小金持ちなら俺のような庶民でもなれると信じて、積立&長期投資を始めた。

周りの奴らを見ていても殆ど低俗な話しかできない奴は多い。

政治やお金の話がタブーとか言っている奴はいつまで経っても貧乏人のままだろう。

机の上の勉強ができる=頭が良いとは限らないからな。

俺は偏差値40代の雑魚だが、この資本主義の世界で勝ち組と呼ばれる人間がどういう人間か大体は分かってきた。

だから、今まで貯金に徹してきたのだ。

資産形成の基礎は貯金だとこのブログで何度も書いてきた。

後は、俺に必要なことは投資に対するビビりを無くすことと自分でビジネスをして収入アップする能力が必要だと思っている。

時間は掛かるが地道にやっていくしかない。

Follow me!